スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3日で血圧を下げる!藤城院長の高血圧改善食事法 レビュー クチコミ 評価 感想 結果

高血圧,合併症,虚血性心疾患,脳卒中,腎不全,改善,降圧剤,食事,塩分,原因,予防,正常値,減塩西洋医学では薬で血圧を下げれても、肝心な高血圧を「治せません。」

日本食養の会会長 総合免疫治療研究所所長 藤城博院長が開発した「たった3日で血圧を下げる!高血圧改善食事法」の紹介です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
たった3日で血圧を下げる!藤城院長の高血圧改善食事法


あなたは「血圧を簡単に下げたい」「塩分制限や薬をこれ以上続けたくない」と悩んでいらっしいますか。

あまりにも高血圧で悩んでいる人が多いから、そして「正しい療法を行えば高血圧は簡単に改善していく」という事実を知ってもらい、あなたに二度と高血圧に悩まされない健康で快適な生活を送っていただくためのノウハウです。

「でも高血圧はなかなか治らないと聞いたのですが・・・」
という声が聞こえてきそうですが、ご心配ありません。
皆さん、以下のような悩みを抱えています。

「処方された薬を飲み続けているがなかなか治らない」
「高血圧は遺伝な体質もあるからしょうがない」

また、管理栄養士に「とにかく塩分を控えめにして」「1日1万歩以上の運動を」などと指導されるものの「なかなか効果が表れない」「思ったほど血圧が下がらない」と悩み、ついには「私は意志が弱くて先生の言うことを守れないんです…」と自分を責めてしまう人もいます。

つまり一般的に「高血圧になったら低塩分の食事をしつつ、降圧剤を一生飲み続けていくしかない」とされてきたのです。

ユーザーレビューです。
+++++++++++++++++++++++++++++
大島 *****様(仮名) 年齢 58歳 ご住所 千葉県
結果:血圧250/135 → 130/85

若い時から高血圧で年齢とともに上がってきて最近病院で
250/135mmHg、時々上がって300mm/Hgを超えることもあり
医師から測定不能(血圧計の目盛りは300まで)といわれました。
薬を飲んでも上が180前後しか下がらないので、
友人に誘われて藤城先生主催の高血圧合宿に参加しました。
セミナーが充実していて高血圧の原因とそれが下がるメカニズムを心底納得できました。
2泊3日の合宿明けに血圧130/85mmHgまで下がり大喜びで家に帰りました。
その後今まで大好きだったジャンクフードが咽を通らなくなり、
藤城先生ご指導の食事を中心にしてよく噛むことなども実行し
9kgの減量に成功しました。
8年後の今も大幅に上がることもなく正常値を維持しています。
+++++++++++++++++++++++++++++

一般に、病院で高血圧と診断されると「塩分と運動に気をつけて薬を飲んでください」と言われ、当たり前のように降圧剤を処方されますよね。
この薬を飲まずに高血圧を放置しておくと、脳卒中、心筋梗塞、動脈硬化、腎不全などの危険な症状を引き起こす可能性がとても高くなります。

これらの発作は命にかかわります。
そして、もし運良く命が助かったとしても、後遺症とリハビリに苦しむ人生になってしまいます。
そういった恐ろしい合併症を避けるためにも、毎日、医者に処方された薬を飲んでいると思います。

医者に処方された薬だから安全だと思っている方も多いかもしれませんが、それは全くの誤解です。
実は高血圧の薬には危険な副作用がいくつもあります。
降圧剤の種類によっても違いますが、
一般的には発疹、頭痛、めまい、咳、冷え、関節炎、性欲減退、性的不能など、様々な副作用があることが知られています。

これらの症状は毎日続くのでとても辛いのですが、実は目に見えるだけまだ安全であると言えます。

本当に怖いのは、あなたの脳や体に、徐々にダメージを与えている可能性があるということなのです。

「降圧剤が与えるダメージ」
投薬を続けているとますます交感神経が緊張してしまい、脳に血流が行かなくて、早くぼけてしまうのです。
それがわかると、年をとって血圧が上がったからと言って、やたらと薬を飲んで血圧を下げさせるというのは、あり得ない話だと理解できます。
また、お年寄りには白内障や緑内障といった目の病気がすごく多い。
何人かの眼科医に、患者さんが降圧剤を飲んでいないか確認してもらったところ、血圧の薬を飲んでいる人がすごく多かったのです。
目や脳、腎臓は血流不足に敏感な臓器です。
降圧剤でダメージを受けてしまう危険性があります。 

つまり、降圧剤を飲み続けると、通常より早く認知症になってしまうことが多いのです。
これらは、降圧剤で不自然に血圧を下げた結果、脳に血が回らなくなって起こる現象なのです。

こういった高血圧の薬のリスクを、医師にあなたにちゃんと説明したでしょうか?

「そうは言っても、薬を飲まないと高血圧は治らないから・・・」
確かにそう思っている方も多いと思います。
あくまで「血圧を下げるだけの薬」であって「高血圧を治癒する薬」ではありません。
つまり、いくら薬を飲んでも高血圧は良くなっていかないのです

詳しい内容はこちらからご覧ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
たった3日で血圧を下げる!藤城院長の高血圧改善食事法





よろしかったら、こちらの健康情報もどうぞ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
医者も認めた糖尿病治療プログラム「堀式サラサラ・ブラッド療法」
不眠症 対策 改善マニュアル 脳内環境改善法
視力回復 モリモリ視力アップ!パーフェクトアイ
酒井和彦 腰痛改善プログラム レビュー 評価 口コミ


WEBリニューアル
ホームページ作成無料
被リンク
アパート賃貸
バックリンク
サテライトサイト
学校のホームページ作成
ジムニーカスタム
岩手のホームページ作成
相互リンク代行

タグ:高血圧 合併症 虚血性心疾患 脳卒中 腎不全 改善 降圧剤 食事 塩分 原因 予防 正常値 減塩 メタボ コレステロール 高脂血症 中性脂肪 人間ドック 検診




xa無料 SEO 対策ツ-ル

xbショッピングモール

xc被リンクを増やすシステム

xdおもちゃ 通販

xe相互リンク SUPPORTER
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。